東京で、効果のある広告・新聞折込広告・DM発送・印刷・映像制作ならサンケイ広伸社まで。広告効果のでる企画・デザインを提案します。

広告豆知識

広告豆知識では以外と知られていない広告や制作の知識、また知っておくと得するちょっとした情報をお知らせいたします。なるほどと思って頂けるような業界ならではのノウハウをぜひお仕事の現場や生活にお役立て下さい。

新聞折込広告は正規代理店で

折込チラシをする時には必ず新聞販売店の情報が一覧表になっている「枚数表」と、新聞配達員が配達をする地域が記されている「配布地図」を確認しましょう。

業者にお任せをすると、折込枚数に合わせて朝日と読売に割り振られ、おおよその地域に折込をされてしまいます。
都道府県の各地域には特徴があるので、折込をする時は市場や住民を意識しながら、ある程度の勉強をする事をお薦めします。


新聞折込広告は正規代理店で

DMの発送には宛先リストが必要と考えられていますが、実はリストが無くても、地域に特化してDMを送る方法があります。

郵便物としてDMを送る方法で、新聞折込広告やポスティングよりも広告費用は割高ですが、地域やマンション指定ができるため、告知内容によっては費用対効果を得る事ができます。


新聞折込広告は正規代理店で

映像制作会社はお客様から具体的な指示がないと、一定の品質で制作を行うため、制作時間や内容変更も考慮して、余裕を持った見積予算を提示してきます。

映像制作では機材、スタジオ、ナレーターなどの人件費が必要で、それらの予算は数十万から数百万まで差があります。そこで必要な制作内容と品質を明確に伝えることで、予算を算出しやすい状況を作る事が大切です。

しかし必要な制作内容がわからない場合、見積依頼よりもどのような映像内容にするか、映像制作会社に相談する事が優先と考えます。